もう残業に追われない!仕事の効率を上げる3つのポイント

常に整理整頓を心がける

とても基本的なことに思えますが、非常に大切なのが身の周りの整理整頓です。積み重なるファイルや資料を前に、あの書類は一体どこへ置いたのかといちいち探す手間がかかっている人も多いのではないでしょうか。一度整理してしまえば、汚さないでおこうという意識が芽生え、綺麗な状態を保ちやすくなります。また、デスク周りだけでなく、メールやパソコンのフォルダわけもルールを決めて分類しておくと、必要なものを見つけやすくなりますね。

すぐにリアクションを起こす

後でやろう、明日やろう、ついつい後回しにしていませんか?届いたメールにはよっぽど忙しくない限り、すぐに返信してしまいましょう。後先延ばしは中途半端に抱える仕事が増え、どんどん優先順位もあいまいになり効率が下がります。また、いざ取り掛かるときに、時間が経過していると再度内容を確認しなければなりません。その際に、初めて疑問点が出てきた場合はさらに対応が遅れてしまいます。言われたことはすぐにメモに残し、さっさと調べて片づけてしまいましょう。

自分独自のタイムリミットを設ける

仕事本来の締切とは別に、自分の中で取り組んでいる仕事に対し、タイムリミットを設定してしまいましょう。何時までに終わらせると決め、目標を立てれば、やる気や集中力も格段に上がります。仕事の後に楽しみな予定が入っているときは、早く終わらせようという気が大きくなり、自然と手が早くなりますよね。また、余裕をもって仕事を提出すれば、修正があった場合にも対処しやすく、あなたの評価も上がるでしょう。やるべきことをリストアップし、終わったら消すといった方式で達成感を出すのもよいでしょう。

仕事をしていると分からない事が出てくる場合があります。ワークフローを使用すれば何処で分からなくなるかを知ることが出来、対処できます。